訪問者300人からの成功ノウハウ

ここでは、 訪問者300人からの成功ノウハウ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ランキングをつくる?
どんなものでも、ランク付けしたら上位が気になるというのが人情というものです。ここでは、楽天市場ランキングを自作し、より多くのアクセスを楽天に送る方法をお教えします。

楽天とは、さまざまなショッピングサイトと協力しあって成り立っています。たとえば、音楽CDでは楽天ブックスアサヒレコードなどが有名ですね。これらを、あなたのオススメ順にランキングをつくり、見やすい場所に設置します。例として、こんなのを作ってみました↓

■ランキング作成例
楽天人気ショップランキング
1位 アサヒレコード
2位 楽天ブックス
3位 南海ブックス
4位CD&DVD NEOWING
5位イーベストCD・DVD館
6位CDショップ アビーロード
7位MUSIC PLAZA HAMADA
8位ムラウチDVD

これを見て、どうでしょう?1位や2位のサイトを知らなかったら、気になりますよね。
とにかく楽天へアクセスを送り込んで、そこから30日以内に購入があれば収益に繋がるわけですから、どんどん訪問者は送りこんでいきましょう。


■まとめ
・楽天へとにかくアクセスを送り込めば利益につながる。
・ランキングは注目を集めることができ、自然にアクセスを促せる。
・ランキングは自作する。

スポンサーサイト
■ポイントを有効活用したい
楽天ポイントは、楽天の商品しか購入できず、ポイントを現金化できないという難点があります。せっかく小遣い稼ぎのためにここまで頑張ってきたのだから、お金に換金したいですよね。ここでは、効率の良い換金方法を2つ紹介いたします。

■A8.netを利用する方法
みなさんはA8.netをご存知でしょうか?
ここは成功報酬型アフィリエイト・プログラムを取り扱っており、国内最大級のアフィリエイトプロバイダーとして有名です。ここを経由して楽天と契約すると、楽天アフィリエイトで発生した収益が、現金で振り込まれます。

しかし、どんな商品を販売できても、すべて利率が1%固定というのが難点。それでも、現金化は魅力的ですよね。

>>A8.netの登録はこちらから。

■商品券を利用する方法
お小遣い程度の収入なら、商品券での換金をオススメします。もっとも王道的なモノとして、図書カードがありますね。
カード屋さんで販売されているのは、以下のとおりです。

1000円分の図書券⇒1030円
2000円分の図書券⇒2060円
3000円分の図書券⇒3090円
5000円分の図書券⇒5150円
10000円分の図書券⇒10300円

商品レビューも見る限り、絶賛コメントばかりなので信頼しても良さそうですね。私も近々利用させていただこうかと思っています。

>>カード屋さんはこちらから。

■まとめ
・楽天ポイントは楽天の商品を購入することしか使えない。
・楽天ポイントを効率よく換金する手段は、A8.netと図書カードがある。

アフィリエイトリンクは、ただサイトに設置するだけではいけません。
それを訪問者にクリックされて始めて効果があるものなのです。

よく商品名やサイト名だけを書かれたアフィリエイトをみかけますね。
たとえばこんな感じです。


楽天市場



これを見て何を感じますか?
なんとも無愛想で、こう、売る気がないなー・・・っていう感じがでてませんか?

こんなときは、自分が考えたキャッチコピーを用いることをオススメします。
ただ楽天を紹介するにも、少し言葉を付け加えただけで、印象がものすごく変わるものです。
たとえばこんな感じです。


楽天2008年売り上げナンバーワンに輝いたのは?


どうでしょうか?
明らかに前の一文より気になりますよねw
こんな、ちょっとした気の使い方で、売り上げやクリック率はまったくかわってきますので、いろいろ工夫をしてみてくださいね。

■商品リンク張りって肩が凝るんですよね…
みなさん、商品リンクはどのようにして貼っているのでしょうか?
大多数の方は、「商品ページを探し、商品リンクをコピー&ペーストして自分のサイトに張り付ける」と答えると思います。

しかし楽天のような物販アフィリは、商品リンク張りをすべて手作業でやらなければならず、大変な手間がかかってしまい面倒ですよね。

しかも、ただ貼るだけであとは放置というわけにもいきません。定期的に、リンク切れしていないか・在庫切れしていないか・新商品のチェックなどなど、管理が大変ですよね。

■自動商品リンク生成パーツとは?
アフィリエイトで大事なことは、「いかに楽して儲けられるか」です(笑)
こういうときに役立つのが、自動商品リンク生成パーツです。楽天から提供されているのは、ランキング市場リンクダイナミックアドですね。

ダイナミックアドとは、サイト内の情報を収集して、適した商品を配信するコンテンツマッチ型広告です。一度貼っておけば、あとは自動更新でラクラク。

■自動商品リンク生成パーツの弱点
しかし弱点が2点あります。
・サイトのコンテンツが曖昧だと正しく認識してくれない
・明らかに広告と見えるデザインなのでクリック率は低い。

これらのことを踏まえて、記事ページの最下部もしくはサイドバー(プラグイン)に設置するのがベターですね。


■まとめ
・自動商品リンクは管理が楽。
・自動商品リンク生成パーツはランキング市場リンクダイナミックアドがある。
・コンテンツマッチは正しく認識しなかったりクリック率が低いなどデメリットがある。


■おまけ
こんなのもありました。
楽センス - A8.NETの楽天独自商品リンク販売促進ツール

■訪問者が300人以上超えたら…
訪問者が安定して毎日300人以上来るようになれば、アフィリエイトで効果が現れるようになります。
(※販売力のあるサイトなら訪問者10人だけでも利益はでます。しかし初心者はまず300人は確保しないと難しいでしょう。)

今まではアクセスアップについて述べてきましたが、ようやく利益のためのアフィリエイトの話をさせていただきます。
私が強く押しているのは、みなさんもご存知、楽天アフィリエイトです。

楽天市場はこちら。

日本最大規模のショッピングサイトという名だけあって、利用者層の広さ・品揃え・信頼性がトップクラスです。今までたくさんのアフィリエイトを試してきましたが、もっとも売れやすいのは楽天アフィリエイトでしたね。

■楽天アフィリエイトが成功する理由
その秘密は、再訪問期間30日という長い期間にあります。これは、一度あなたのサイトから楽天ページへ訪問した人が、30日の間で楽天から何かを購入したとき、あなたに収入が入るというものです。しかも、楽天ページのどこで購入してもあなたに収入が入るという特典も。これは、自分が紹介していない商品が売れても、あなたの利益になるということです。

これらのことから、とても売れやすいアフィリエイトだということが実感していただけたでしょう。

■楽天アフィリエイトの欠点
しかし、いい話ばかりではありません。売れやすい代わりに、一商品あたりの売り上げ収益が数%しかないということです。確かに他のアフィリエイトと比べると低い数値ですが、その分、売れやすさでカバーできるほどの力をもっています。

■売れやすさ比較
その例を挙げてみましょう。楽天とともに、大手であるAmazonアフィリエイトもありますが、あちらは再訪問期間がたった1日。このことから、即決で購入されないと利益にはならないAmazonと、悩む期間が与えられている楽天では、売れやすさが天と地ほどの差があります。

それにアフィリエイト初心者は、利益の実感がすぐに欲しいですよね。その点でも楽天はオススメです。

楽天アフィリエイトの登録はこちらから。


■まとめ
・楽天アフィリエイトは売れやすい。
・一商品あたりの売り上げ収益が数%しかないという欠点がある。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。