SEO対策キーワード攻略

ここでは、SEO対策キーワード攻略 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■サーチエンジンからのアクセスアップは主力となる!
アクセスアップの主力となるのが、Yahoo、Googleサーチエンジンからのアクセスです。私のサイトも、最もアクセスが多いのはサーチエンジンからのアクセスです。したがって、サーチエンジン対策(SEO)はアクセスアップにおいて必須と言えるでしょう。

■サーチエンジンのキーワード
みなさんがサーチエンジンを利用するときは、何を入力していますか?
たとえば、目的のサイト名がわかっていれば、「成功する楽天アフィリエイト攻略」というを入力するだけですぐに見つかるでしょう。
しかし大抵の場合は、「アフィリエイト 楽天 成功」といった具合に、複数の単語を入力しますよね。

■サーチエンジンの仕組み
サーチエンジンというのは、その単語が絡んでいるサイトの中から、上から信頼できるサイト順に並んで表示しています。
つまり、誰もが使っている単語キーワード(たとえば「アフィリエイト」)では、自分のサイトで上位に表示させることは難しいのです。

■複数の単語キーワードに注目
ここで大事なのは、複数の単語が使われるということです。「アフィリエイト」という単語だけでは自分のサイトは表示されないが、「アフィリエイト 成功」なら、該当するサイトが少なくなるので、もっと上位に表示される。
さらに、「アフィリエイト 成功 攻略」なら、該当するサイトがもっと少なくなるので、さらに上位に表示される。

これでお分かりいただけたでしょうか?
SEOに有効なのは複数キーワードなのです。
では、キーワードの決め方についてご説明いたしましょう。

■キーワードの決め方
①自分のサイトのカテゴリの単語を用意します。
ここでは「アフィリエイト」「楽天」ですね。

②マイナーな単語を用意する。
ここでは「攻略」「成功」の2つです。必ず①の単語と関連性があるようにしてください。

③サイト名やサブタイトルにキーワードを組み込む。
このサイトでは、サイト名の下に表示している「初心者を対象に、情報商材に負けないプログラムを無料で公開!小遣い収入を稼ごう2007」がサブタイトルになります。

Googleにサイトを登録する。
サイトのURLを入力するだけで、サーチエンジンに登録されます。これを行うと、優先的に表示してくれるようになります。

たったこれだけでできました。簡単でしょ?

■記事を書く際に注意
また、サイトの記事を書く際にも注意が必要です。サーチエンジンからのアクセスの場合、トップページから来るお客さんよりも記事に直接アクセスするお客さんのほうが圧倒的に多いのです。
したがって、記事タイトルは、キーワードを一つ以上含むようにしてください。
たとえば、この記事のタイトルは「SEO対策キーワード攻略」となっています。これで対策は万全ですね。


■まとめ
・サーチエンジンからのアクセスはとても大事。
・キーワードはサイトの「カテゴリ名」「マイナーな単語2,3個」にして、サイトに組み込む。
Googleにサイトを登録する。
・記事のタイトルにキーワードを混ぜる
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
はじめまして、よく見に来てます。また遊びにきますね。
2008/10/26(日) 08:38 | URL | ハナエ #-[ 編集]
はじめまして
初めて書き込みます。ちょくちょく拝見しております。また遊びにきます!
2008/10/28(火) 16:05 | URL | kumiko #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2009/08/15(土) 00:07 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakutenaffiliatepro.blog115.fc2.com/tb.php/1-421b6f36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。