Yahooカテゴリ審査攻略

ここでは、Yahooカテゴリ審査攻略 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■一気に有名サイトへ!?
一日約200前後の訪問者を一気に獲得でき、検索エンジンからの優遇・知名度の上昇・サイト権威すべて獲得できるという優れた方法があります。それは、Yahooカテゴリに申請し、登録されることです。

登録は至難の業だと昔はいわれたYahooカテゴリですが、時代は流れるものです。今では状況も変わっており、真正面から勝負しない限り、案外簡単に審査は通ります。

実は私、Yahooカテゴリに登録されているサイトを2つ持っています。審査が通ったらメールが送られてきて、次の日にはアクセス数がいつもより300跳ね上がっており、驚いたものです。
では、そこから得たコツをお教えいたしましょう。

■Yahooカテゴリ審査に通るコツ
①コンテンツを充実させる。
質のあるブログなら20記事以上、量で勝負するブログなら100記事以上掲載しましょう。「この分野なら誰にも負けない!」という専門性と自信が必要です。
※サイトデザインはデフォルトで作った登録サイトもちらほら見かけるので、綺麗に仕上げなくても良いみたいです。それよりもコンテンツの中身が問われます。

②広告が極力目立たない。
明らかに営利目的と見えるのはよくないですね。規約にはひっかかりませんが、見栄えが悪いと評価も下がります。

③登録数が10以下のカテゴリに申請をする。
登録数が20も30もあるカテゴリはそれだけ競争率が激しい分野なので、そこは避けます。最近ではどんどんyahooカテゴリが細分化されており、マイナーなカテゴリには登録数がたった5,6個というのもちらほら。yahoo側から考えても、登録数が少ないカテゴリには申請してほしいはず。できるだけ登録数が少ないカテゴリを選びましょう。

④何度もしつこく申請する。
審査が通るためには、運の要素もからんできます。それは、審査員が変わるということです。審査員とあなたのサイトの相性が悪ければ、どんなに優れたサイトでも審査は通りません。逆に言えば、審査員と相性がよければ多少不足があっても審査は通ります。ですから申請も無料ですし何度も挑戦しましょう。審査期間の都合もあるので、だいたい2週間に一度のペースで申請すると良いですね。私は5回ぐらい申請してやっと通りましたw


■まとめ
・Yahooカテゴリ登録は最良のアクセスアップ。
・コンテンツの充実。
・広告が極力目立たないようにする。
・登録数が10以下のカテゴリに申請をする。
・何度もあきらめずに申請し続ける。
スポンサーサイト

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakutenaffiliatepro.blog115.fc2.com/tb.php/4-2ff0f284
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
管理人の承認後に表示されます
2008/07/12(土) 16:08:08 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。